美肌オシャレ薬膳料理「エッグベネフィクト(豚ヒレハム・アボガド)」

「豚ヒレハムとアボガドのエッグベネディクト」レシピ

乾燥や肌トラブルを防ぐ強い美肌を作る。
秋~冬にかけて乾燥などから起きる肌トラブルを、「低カロリー・高タンパク」食材の豚ヒレ、「ビタミンBCが豊富で肌再生を促す」食材のアボガドで防ぎます。
(2人分)
①豚ヒレ塊肉100g
※多く作って作り置きしておく
②マジックソルト適量(目安小さじ1)
③バター20g
④アボガド1/2個
⑤チーズ10g(お好みで)
⑥マヨネーズ小さじ1
⑦卵L玉2個
⑧イングリッシュマフィン2枚
⑨塩少々
オーランデーズソース(2人分)
⑨卵黄L玉1個
⑩バター20g
⑪レモン汁少量(3~5滴)
⑫マヨネーズ小さじ1/2程度
⑬ケチャップ小さじ1/2程度
⑭黒胡椒少々
作り方
1.豚ヒレ肉に何もつけずアルミホイルを敷いて、100℃のオーブンで1時間熱する。
2.1.の豚ヒレ肉にマジックソルトをかけて、バターで炒める。(濃いめの味付けがお奨め)
3.アボガドの皮を剥き種を取り除き、包丁で細かく切るか、完熟であればフォークでマッシュする。(時間を置いてから食べる場合は、酸化を防ぐためレモンを振りかけると良い)
4.お好みでチーズを細かく切り、アボガドと混ぜて⑥のマヨネーズを混ぜる。⑨の塩をお好みで少々入れる。
5.⑨⑩⑪⑫⑬を混ぜ合わせ、オーランデーズソースを作る。
5.お湯を沸かし、ポーチドエッグを作る。(電子レンジ調理などを組み合わせることで簡単に失敗無く作ることができます)
6.イングリッシュマフィンをトースターで焼く。ヒレ肉ハムを薄切りにする。
7.イングリッシュマフィン、ヒレ肉ハム、アボガドソース(マフィンの真ん中を開けるように円状にのせる)、ポーチドエッグを壊れないようにのせ、オーランデーズソースを上からかけ黒胡椒をふりかける。

食材の特徴
アボガド <薬膳学>
気虚(血・水・気を巡らせる力の低下)、血虚(血が足りていない状態に効果的とされる。栄養価が高く活動の源(気)を巡らせる効果、造血を助ける食材とされている。
<栄養学>
ビタミンB1、B2、B6、Cが非常に豊富で、疲労回復・タンパク質生成を促す効果がある。不飽和脂肪酸が豊富で、コレステロールを下げ血をサラサラにする効果がある。銅が非常に豊富で、鉄から血液中の赤血球がつくられるのを助ける造血を促す効がある。血液のビタミンE、Cが豊富で抗酸化作用がありアンチエイジング効果も期待できる。
豚肉 <薬膳学>
気虚(血・水・気を巡らせる力の低下)、血虚(血が足りていない状態)に効果的とされる。滋養強壮、身体に潤いを与える食材とされている。
<栄養学>
タンパク質の他、新陳代謝を高めて疲労を回復するビタミンB1、ナイアシンが豊富に含まれており、滋養強壮に効果がある。
<薬膳学>
血虚(血が足りていない状態)に効果的とされる。体液や血液を補い身体を潤す効果がある。栄養価が高く滋養強壮に効果がある。
<栄養学>
ビタミンB2、B12が豊富で、造血・タンパク質生成を促す効果がある。ビタミンA、Dが豊富で、免疫力を向上する効果がある。
薬膳料理一覧へ ページトップへ