便秘デトックス薬膳スイーツ「大麦ケーキのブルーベリーヨーグルト添え」

「大麦ケーキのブルーベリーヨーグルト添え」レシピ

便秘の解消とデトックスに最適なスイーツ。
ぐずぐず続く便秘で出る倦怠感・吹き出物・冷えなどの不調で悩まれている方の便秘解消とデトックスに、「胃腸の調子を整える」食材の大麦、「腎臓の機能を高め老廃物の排出を促す」「目の働きを助ける」食材のブルーベリー、「腸や肌の乾燥を潤す」食材のヨーグルト・ハチミツを使ったスイーツで対策する。
大麦ケーキ(4人分)
①大麦粉60g
②卵2個
③キビ糖50g
④米油30cc
ブルーベリーヨーグルト(4人分)
⑤ヨーグルト400g
⑥ハチミツ30g
⑦ブルーベリー100g
作り方
1.冷蔵庫で一晩、ヨーグルトを水切りする。(コーヒーのドリッパーとペーパーフィルターを使うと便利)
2.大麦粉をふるいにかける。
3.180℃にオーブンを予熱する。
4.卵をハンドミキサーで混ぜながら、3回ぐらいにわけてキビ糖を加え、角が立つまで泡立てる。
5.卵に米油を入れ、ハンドミキサーで混ぜ合わせる。
6.5.に2.と4.を入れて、さっくりと混ぜて、パウンドケーキの型に流し込む。
7.180℃のオーブンで15分間焼く。
8.焼きあがったら型から外し、ラップで包み冷めるまで待つ(焼き戻しする)。
9.ブルーベーリーを器に盛り、15秒ほど電子レンジで加熱する。水切りヨーグルトにハチミツを混ぜる。
10.大麦ケーキ、トッピングとしてハニーヨーグルト、ブルーベリーをプレートに置く。

食材の特徴
大麦粉 <薬膳学>
水滞(排出するべき湿が滞留している状態)に効果的とされる。胃腸の調子を整え消化不良を改善し、身体の余分な水分を代謝する食材とされている。
<栄養学>
お米の17倍の食物繊維を「水溶性」と「不溶性」をちょうど半量づつ含み便秘の解消に効果がある。カリウムが米の2倍含まれており余分な水分を代謝します。
ヨーグルト <薬膳学>
血虚(血が足りていない状態)に効果的とされる。身体の余分な熱を冷まし腸や肌を潤す、腸の調子を整え免疫力を高める食材とされている。
<栄養学>
乳酸菌が含まれ腸内環境を整え便秘や下痢を解消し、また、免疫機能の正常な働きを助ける効果・コレステロールを排泄する効果がある。牛乳の4倍の乳酸によってアミノ酸まで分解されたタンパク質を含み、内臓や肌の新陳代謝を助ける効果がある。カルシウムと乳酸が結びつき体内にカルシムが乳酸カルシウムとなった吸収されやすいカルシウムを多く含み、骨の強化や精神を安定させる効果がある。
ハチミツ <薬膳学>
気虚(血・水・気を巡らせる力の低下)に効果的とされる。消化吸収を助け、腸や肌の乾燥を潤す、解毒作用がある食材とされている。
<栄養学>
主成分はブドウ糖と果糖で、単糖類であるため胃腸に負担をかけずにエネルギーとなるためスポーツなどの運動後の肉体疲労を回復する効果がある。また、殺菌作用があるため消化器官の炎症(口内炎・喉の炎症・胃炎など)を沈める効果ある。
ブルーベリー <薬膳学>
淤血(おけつ:血が汚れている状態)に効果的とされる。腎の機能を高め、気・血を補い疲労を回復する食材とされている。
<栄養学>
ブドウ糖が分解不要のエネルギー源となるため、消化器に負担を与えず疲労を回復する。ポリフェノール類(アントシアニン)が含まれ、強い抗酸化作用(ビタミンCの20倍)によるアンチエイジング効果、目の網膜視細胞で光を伝達するロドプシン(タンパク質の一種)の再合成を促進し目の疲れを回復する効果がある。
薬膳料理一覧へ ページトップへ