暑さに備える薬膳料理「豚肉とモロヘイヤ・紫蘇・オクラの冷うどん」

「豚肉とモロヘイヤ・紫蘇・オクラの冷うどん」レシピ

暑さに打ち勝つ体力をつけて、熱のこもった身体を冷やす。
暑さで無くした体力を取り戻す。身体を作るタンパク質・ビタミンBを含む豚肉、タンパク質を作る補酵素になるビタミンCを含むモロヘイヤ・オクラ、ビタミンBの吸収率をあげるアリシンを含む玉ねぎを使った薬膳料理「豚肉とモロヘイヤ・紫蘇・オクラの冷うどん」のレシピをご紹介。
(3人分)
①豚肉200g
②モロヘイヤ一束
③オクラ6本
④紫蘇6~8枚
⑤ミニトマト10個
⑥玉ねぎ小半個
⑦うどん3玉
⑧生姜すりおろし適量
⑨胡麻すりおろし適量
⑩ポン酢適量
作り方
1.モロヘイヤの葉を茎から取って洗います。皿(有ればコーンスチーマー)にラップをして、600Wの電子レンジで1分30秒~2分温め、冷めた器に移して水を入れて(シュウ酸が含まれるので)冷ます。
2.玉ねぎを薄くスライスし、15分ほど置いておく。器に入れ、ラップをして、600Wの電子レンジで1分30秒温め、冷めた器に移して冷ます。
3.オクラを洗い、スライスする。器に入れ、ラップをして、600Wの電子レンジで2分~2分30秒温め、冷めた器に移して冷ます。
4.お湯を沸かし、豚肉を一枚一枚広げて、さっと茹で、器にあげて冷ましておく。
5.お湯を沸かし、うどんを茹で、ザルにあげて冷ましておく。
6.ミニトマトをざく切りにする。生姜をすりおろす。紫蘇を洗う。
7.紫蘇とモロヘイヤを一緒に、ざく切りにする。
8.皿にうどんを盛り、真ん中に、豚肉を盛ります。周りに、ミニトマトとモロヘイヤ・紫蘇、オクラを盛り付けます。
9.上から、生姜・擦り胡麻をかけ、食べる直前に、ポン酢をかけます。

食材の特徴
豚肉 <薬膳学>
気虚(血・水・気を巡らせる力の低下)、血虚(血が足りていない状態)に効果的とされる。滋養強壮、身体に潤いを与える食材とされている。
<栄養学>
タンパク質の他、新陳代謝を高めて疲労を回復するビタミンB1、ナイアシンが豊富に含まれており、滋養強壮に効果がある。
オクラ <薬膳学>
淤血(おけつ:血が汚れている状態)、水滞(排出するべき湿が滞留している状態)に効果的とされる。身体の熱を冷まし、免疫力を高め、胃の機能を高め消化を助ける食材とされている。
<栄養学>
ネバネバ成分であるムチンが胃を保護し、胃弱を改善する効果がある。ムチンには、鼻や喉の粘膜を強くし、免疫力を向上する効果がある。また、ペクチンという水溶性食物繊維が、コレステロール、血糖値を低下させ成人病の予防効果があり、その他に、便秘・下痢の解消効果もある。
生姜 <薬膳学>
気滞(気が足りているが滞っている状態)、淤血(おけつ:血が汚れている状態)に効果的とされる。血行を促進し、新陳代謝を高め、身体を温め食欲を増進する作用がある食材とされている。
<栄養学>
ショウガオールが血行促進する作用がある。また、ポリフェノール種(クルクミン)が肝臓の解毒機能を強化し肝機能を向上する。更に、抗糖化作用(糖がタンパク質と結びついて変質させてしまうことを防ぐ作用)があるため、アンチエイジング効果も持つ食材です。
モロヘイヤ <薬膳学>
気虚(血・水・気を巡らせる力の低下)、血虚(血が足りていない状態)、淤血(おけつ:血が汚れている状態)に効果的とされる。生命力の高い野菜で、非常に栄養価が高く、滋養強壮する食材とされている。
<栄養学>
βカロテン・ビタミンAは、ホウレン草の5倍ふくまれ、免疫を高める効果・血行を促進する効果がある。ビタミンB2・Cは、ホウレン草の2倍含まれ、タンパク質と一緒に摂ると肌や身体を作る効果がある)。ビタミンK・カルシウムを非常に豊富で、骨生成を促す効果がある。ムチンが豊富で、胃・腎臓・肝機能向上効果がある。
玉ねぎ <薬膳学>
気滞(気が足りているが滞っている状態)、淤血(おけつ:血が汚れている状態)に効果的とされる。血のめぐりを良くする作用があるとされている。
<栄養学>
硫酸アリル、ポリフェノール類(ケルセチン)が血液をサラサラにする、ビタミンB6がタンパク質生成を促進する効果がある。
トマト <薬膳学>
水滞(排出するべき湿が滞留している状態)に効果的とされる。身体をの余分な熱を冷ます作用、胃腸の働きを高め消化吸収を助ける作用がある食材とされている。
<栄養学>
βカロテン・ビタミンA・ビタミンCが豊富で粘膜を強くして消化吸収力や免疫力を高めます。リコピンが豊富で強い抗酸化作用があり、アンチエイジング効果を期待できる。
紫蘇 <薬膳学>
気滞(気が足りているが滞っている状態)に効果的とされる。自律神経に作用して滞る気を流すことで胃腸の働きを高める作用の他、身体を温める作用もある食材とされている。
<栄養学>
ビタミンAが豊富であるため粘膜を強くし免疫力を高めます。また、ビタミンEが豊富であるため抗酸化・血行促進する作用がある食材です。
薬膳料理一覧へ ページトップへ